しあわせ★子育てNavi

気ままに、はっぴーな生活を。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

【発達障害の疑い(1)】保育園からの指摘…。

お久っしぶりです🙆



りりんままです。

長らく更新をしていなかった間にも、
当時コメントをくださった方々はまだブログを頑張っていらっしゃったようで 懐かしく感じております😆

お久しぶりで、このタイトルなんですが…




以前からブログにも登場していた

真ん中の子の まーぼー のお話です。



まーぼーくんは以前から
時々、ちょっぴり荒っぽい感じだったり、
ちょっと心配な様子があったのです…😞




でも、

男の子だから、
元気がいっぱいなんだろう、

という感じで過ごしてきていました。


まーぼーが荒れていると感じるときもあったりして…

そんなときは

スキンシップをしたり❤

お休みの日にはわたしと2人だけで遊びに出掛けたりと

まーぼーの気持ちに寄り添いながら、
子育てしてきたつもりです✨


今年に入ってからは
子育てと仕事の両立について悩んだりして

やっぱり仕事も大事だけど、一番大事で
私が守るべきなのは子どもたち、そして家族なんだ!

と、5年間働いて主任にまでなったフルタイムのお仕事から
全く違う分野のパートのお仕事へ転職しました。


そんなこんなで

今年の春には、無事年中さんになったまーぼー。



うちの保育園では、
毎年5月頃、個人面談があります。

児童票をもとに行われている確認や
心配なことなど10分程度の簡単な物なのですが

その個人面談がきっかけで事態が動き始めました。


個人面談での話。


箇条書きすると…

・保育園で時々パニックになって手がでてしまうこと

・集まりのとき、1人だけウロウロしてしまうこと

・気持ちの切り替えが苦手で、次の行動に移るまでに時間がかかること


こんな様子がありますけど、おうちではどうですか?という話がありました。



正直、まーぼーが荒れているとき

うちの子、発達障害?
と心配になったこともありはしたんです、、

でも、
今まで保育園から
そんな話を聞いたこともなかったので
大丈夫だろうと思ってました。

実際、家ではパニックになってると感じたことはないです。

確かに気持ちの切り替えは苦手だけど、

これが障害なのか
ということはわからなくて…

だって、
発達障害の知識ってあまり日常生活の中では入って来ないですよね…?

線引きが難しいと思います。

わかる方が見ればわかるのでしょうが、普通分からないと思います。


まーぼーの場合、
年を重ねるごとに、
少しずつまわりとちょっと違うところが見えてきたのかも。

見た目は、いたって普通の子だと思います。

どちらかっていうと、
顔はイケメンなんですよ!😆
親バカだけど😨

元気いっぱい遊ぶし

お話もする

健診で一回も引っかかったこともないし

笑顔もいっぱい


だけど、集団生活が苦手


そこだけ。

そんだけでも、世の中では障害と呼ぶのかな…

障害者なんて言葉なくなっちゃえばいいのに!って
身近なことになってはじめて感じました…



担任の先生との面談のあと
園長先生の方が詳しいからよかったら…と

園長先生にもお話を聞かせてもらい、


一回、相談に行ってみてもいいかも

受け答えの練習する場もあるから
早めにそういうのを利用してみるのもいいと思いますよ

小学校にあがると自分のことは自分でしなくちゃいけなくなるときに困ってしまうことが心配だよね

練習することで少しずつ上手になることもあるから

といったようなアドバイスを頂きました。


私は、
すぐ行動しなければと思い

保育園の隣にある市の福祉課に寄って行き

予約制の市が行っている相談に行くことになりました☺



自分の子が、障害があるかもと分かったとき



悲しまない親はいないと思います。


私も、
なんでだろう、

あの時のあれがいけなかったのだろうか

と考えたりしました。


でも、
私が泣いたのは
仕事に行く朝の車の中で1回だけ。


もちろん、
障害があったらと心配だけど


結局、
まーぼーはまーぼーに変わりなく、



まーぼーに障害の病名がつこうかつくまいが



まーぼーなんです✨



彼の存在は何も変わりない。


市の相談に行くのは、

まーぼーが困っていることを
わかってあげるため。


今までは性格だと思ってきたけど、
そうでなかったとしたなら

専門家にみてもらったら
わかってあげれることがいっぱいあると思う。


そう思っています☺



先日のここ姉とまーぼーのお誕生会の様子❤




この記事を見てくださった方、

そういうことに悩んでいる方や詳しい方と


ブログを通して

情報交換したり
教えていただければと思っています。




では、また❤
関連記事
スポンサーサイト

 日記・成長記録

- 1 Comments

結々  

はじめまして。

突然すみません。

私も発達障害の娘をもつ母です。

ブログを拝見してママさんすごいなって思いました。

私も娘に障害があるとわかったときはショックでした。
その事実をなかなか受け入れられなかったのです。

夜な夜な泣いてました。

でも娘は娘なんですよね!

ありがとうございます。
力をもらいました。

娘はもう大きくなりましたが
元気なのでそれだけでオッケーって思えるようになりたいと思いました!

またお邪魔しますね。

2016/08/03 (Wed) 13:05 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。