しあわせ生活★Kids&Garden

気ままに、はっぴーな生活を。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

苺状血管腫①

はじめまして。


3人の母をやっております
りりんママと申します。

突然ですが、
うちの一番下の赤ちゃんには苺状血管腫という病気があります。


苺状血管腫とは

苺状血管腫という名前、はじめまして聞かれる方も多いかと思います
簡単にいうと赤アザだそうで…
保育園児100人中2~3人はいるという確率らしいです。

生後2週間くらいで、いつのまにか現れてだんだん大きくなってきていました。
はじめは、何なのかわからず、病気だとは思いませんでした。
1カ月頃、他の件で皮膚科受診の際、その病名を告げられました。
1カ月健診で発見されることも多いそうです。

小学生くらいになると自然と消えることが多い為、以前はそのままで様子をみていたそうですが、
最近は、レーザー治療を勧められています。

うちの子も、先日レーザー治療してきました。


苺状血管腫の治療には、外科的レーザーを使用します。
外科的というだけあって痛みを伴います。
皮膚を故意に火傷をさせて治すという感じだそうです。
基本は、麻酔をするそうですが、
赤ちゃんは痛みの神経が発達していないことと
5分程度の照射の為、麻酔のリスクを負うよりしないほうがよいとの説明を受け、
私の子の場合、麻酔はしませんでした。

でも、やっぱり痛がってましたね…。いつもと、泣き方が違いました。
ほんとに5分くらいでしたが、小さいのに痛みに耐えて頑張っている姿を見ると、
胸が痛くなる思いでした。
早く良くなってくれ!と願うばかりです。

また、upします。
関連記事
スポンサーサイト

 苺状血管腫(レーザー治療)

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。